どこ住む。京都 | 賃貸・売買。もっと京都を楽しむ住宅探し。こだわりの京都暮らし。ライフスタイルと物件をつなぐ総合検索サイト「どこ住む。京都」

明日ナニスル? 休日一日あったらさぁナニしよう!? ひと足のばせば京都の魅力がここにも、あそこにも。

蹴上インクラインをご存知ですか?
蹴上インクラインとは、地下鉄「蹴上」駅のほど近くに存在する、ちょっと不思議なスポットなのですが、その正体はのちのち紹介するとして。。。
今回は、蹴上インクラインをご案内します。

 

  • SPOT
    11:00 | 地下鉄「蹴上駅」から出発!
    蹴上駅から少し坂を下っていきます。
  • SPOT
    11:02 | インクラインの入り口へ
    地下鉄「蹴上」駅ほど近くにある煉瓦造りのレトロなトンネルから冒険はスタートします。 旅情を誘いますね。
  • SPOT
    11:05 | トンネルを抜けて坂道を登ります。
    足元には廃線になった鉄道のレールが現れました。
  • SPOT
    11:10 | 振り返ると、見晴らしが・・・
    街が遠くの方に小さく見えます。
  • SPOT
    11:15 | インクライン(傾斜鉄道)発見!
    登りきった先にあったのはこちらの鉄道施設。 実は、インクラインとは、実は傾斜鉄道と言われる鉄道施設のことです。 琵琶湖疏水の大津から宇治川に至る20.2キロの舟運ルートの途中、水路落差のある2カ所に敷設した傾斜鉄道のことをいい、1940年前後(昭和15前後)に休止しています。 現在でも、その遺構が残っています。
  • SPOT
    11:20 | ダム発見!
    途中には、ダムのような施設も見えます。 琵琶湖の水を市内に引き込む「琵琶湖疏水」の一部です。
  • SPOT
    11:30 | 街を一望できます
    小さく見える鳥居は平安神宮の大鳥居です。 天気が良ければ、こんな景色に出会えます。   本日はひとまず、ここまで! 続きは、【蹴上の冒険②】で。