どこ住む。京都 | 賃貸・売買。もっと京都を楽しむ住宅探し。こだわりの京都暮らし。ライフスタイルと物件をつなぐ総合検索サイト「どこ住む。京都」

街を旅する! お寺、川、町家、カフェ、伝統工芸、美術館に博物館、京都の暮らしは、まるで旅!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「えでん」はかつて五條楽園と呼ばれた地域の一角にある。

元お茶屋さんを利用した五条モールという建物の1階がえでんである。

えでんのことを、ある人は喫茶と呼び、ある人は酒場と答え、ある人は何だかすごいお店と言い、ある人は「さっこ」ちゃんのとこ、と言う。
私にとっては、都会の喧騒から逃れるための楽園のような場所だ。


新定番「ご飯と豚汁」で腹ごしらえ。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近になって始まったメニュー「豚汁とご飯」。

山盛り具沢山の豚汁とキラキラ光る白米のご飯、それに気の利いた小鉢が一品ついた定食は、お昼ご飯にぴったりだ。しかも、たったの500円!
この新定番が始まるまでは、訪ねる度にメニューが変わり、流星のように美味しいメニューも生まれては消えていった。
ある時には、「このメニューめちゃくちゃ美味しいじゃないですか!!」と声をかけると、「これ赤字なの」と答える店主のさっこさん。赤字はダメですよ、うん。


看板猫のオセロがお出迎え


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕方にもなると「えでん」は酒場に変わる。時間にかかわらずのんびりとした時間の流れる「えでん」。
だからこそ、お酒のあてにはお店の雰囲気をゆっくりと味わってほしい。
独特な建築、レトロな内装、宙吊りのやかん、看板猫のオセロ。楽しみ方は人それぞれ。
手作りの美味しい料理に、店主のさっこさんとのトークに、お店の雰囲気に。
そうして、ここで書き切れない魅力を楽しみに、私は今日も「えでん」へ足を運ぶ。


まとめ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・五条モール内には古書店やアトリエなどもお店を構えており、週末限定で開店しています。

・お酒の種類も豊富です。おつまみは一品料理などその日の気分でいろいろです。

・ランチタイムは特にありません。カレー、麺類、豚汁などの食事メニューがあります。

INFORMATION
店名酒場・喫茶「えでん」
住所京都市下京区早尾町313-3五条モール1階
※京阪「清水五条」駅 徒歩約8分。 
営業時間水曜定休・不定休有
12:00ー19:00
HPhttp://5jm.jp
京都市下京区早尾町313-3

旅するように京都をくらす。さぁ、今日はどの京都のどのエリアをチェックする?

このスポットの近くの賃貸物件

このスポットの近くの売買物件