どこ住む。京都 | 賃貸・売買。もっと京都を楽しむ住宅探し。こだわりの京都暮らし。ライフスタイルと物件をつなぐ総合検索サイト「どこ住む。京都」

街を旅する! お寺、川、町家、カフェ、伝統工芸、美術館に博物館、京都の暮らしは、まるで旅!

PC040205

二条城前駅から徒歩1分。誰もが見落とすような場所に、

「二条小屋」という名のコーヒースタンドがある。

小屋の名にふさわしく、スタンドのみの8席ほどの小さなお店だ。

お客さんを寄せ付けないワイルドな小屋スタイルのお店だが、訪れる人は後を絶たない。

どこが入り口?と戸惑いながらも、まずは小屋の中へどうぞ。


まずは小屋ブレンドから。


PC040207

挽きたての珈琲豆で一杯ずつ丁寧に淹れてくれるのが、小屋スタイル。

ミルクも「牛乳」、「珈琲フレッシュ」、「生クリーム」と3種類から選ぶことができて、

お店の名前の付いたオススメの「小屋ブレンド」の他、お好みで調整してくれる「お好みブレンド」など、とことん自好みに合わせたワガママを楽しめる。

でも、まずは「小屋ブレンド」で好みを確かめてみるのがオススメ。

すっきりとした飲み口でいて、後味も香りも楽しめる一杯だ。


小屋の魅力に引き寄せられて


PC040218

店主の西来(にしき)さんは、カフェを開きたいと思いつつ会社員をしていた時に、

この小屋を紹介されたことがキッカケで会社を辞め、お店を始めることを決意したそうだ。

ほぼ廃墟だった小屋の電気・ガス以外の工事を2ヶ月かけてDIYし、

小屋は素敵な8席のコーヒースタンドにリノベされた。

2015年6月オープンしたばかりだが、わかりにくい場所でもお客さんの絶えない人気店になっている。


ちなみに、お店はこんな場所↓


PC040224

駐車場の後方に見える「COFFEE」の看板がお店。

左の手前にある立て看板が唯一のお店の目印だ。

二条小屋のスゴさは、行ってみないとわからない。

あの小屋の持つ雰囲気や、お店の見つけにくさ、小屋で飲むコーヒーの非日常と小屋に溢れるコーヒーの香り。

そんな体験こそが二条小屋の魅力なのかもしれない。

もちろん珈琲も抜群に美味しい。


まとめ


PC040221

・珈琲が苦手な方には、桃のストレートジュースなども。その他お酒や軽食もあり。

・一杯ずつハンドドリップの丁寧な珈琲が味わえます。

・席は8席のみ、すべて立ち飲み席です。テイクアウトも可能。

INFORMATION
店名珈琲「二条小屋」
住所京都市中京区最上町382-3
※地下鉄東西線「二条城前駅」徒歩1分
営業時間火曜定休
11:00-20:00
HPhttps://www.facebook.com/nijokoya/
京都市中京区最上町382-3

旅するように京都をくらす。さぁ、今日はどの京都のどのエリアをチェックする?

このスポットの近くの賃貸物件

このスポットの近くの売買物件