どこ住む。京都 | 賃貸・売買。もっと京都を楽しむ住宅探し。こだわりの京都暮らし。ライフスタイルと物件をつなぐ総合検索サイト「どこ住む。京都」

街を旅する! お寺、川、町家、カフェ、伝統工芸、美術館に博物館、京都の暮らしは、まるで旅!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふと立ち寄ったカフェで飲んだ一杯の水出しアイスコーヒー
その美味しさに驚きました。まろやかな口当たりで、無糖なのに後味がほんのり甘い。アイスコーヒーなんて水で薄まっただけのコーヒーだと思ってました…。
自分史上一番おいしいアイスコーヒーに使われていたその水を追いかけた末にたどり着いたのが、こちらの「桃の井」でした。


京都三名水と水源は同じ?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「桃の井」は、創業1781年の酒造メーカー「キンシ政宗」創業の地である「堀野記念館」の境内にあります。

「桃の井」は京都三名水の一つである梨木神社に湧き出す「染井」と水源を同じくするとても貴重な湧き水です。
その水量は毎分3トンと豊かな水量で湧き出ており、今でも酒造に使われているという伝説的な名水なのです。
「キンシ政宗」の創業以来、酒造りに使われてきた名水は、会員になれば誰でも汲みに来ることができます。
有名料亭や染物屋、喫茶店の方が毎日、この水を汲みに来るそうです。
もちろん、ご近所の方も気軽に水を汲みに来られます。

この「桃の井」無くして京都の食はないのかもしれません。
おいしい水と共に暮らす。「桃の井」のおいしい水で炊いたごはんなんて、おいしいに決まってます!


まとめ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・「桃の井」の水を汲むためには会員になる必要があります。(年会費:12,000円)
・堀野記念館の営業中(11:00-17:00、月曜定休)は水を汲むことができます。

(お水のお持ち帰りは専用ポリタンクに限ります。)
・水を試飲するだけであれば、堀野記念館の見学料300円で試飲が可能です。

INFORMATION
名前堀野記念館内「桃の井」
場所京都市中京区亀屋町172
堀野記念館京都町家麦酒醸造所内
※地下鉄「丸太町」駅下車、徒歩7分
電話番号075-223-2072
営業日月曜日定休(祝日の場合は翌日に振替)
11:00〜17:00(受付時間16:30まで)
HPhttp://kinshimasamune.com/horino/?m=pages/access
京都市中京区亀屋町172

旅するように京都をくらす。さぁ、今日はどの京都のどのエリアをチェックする?

このスポットの近くの賃貸物件

このスポットの近くの売買物件