どこ住む。京都 | 賃貸・売買。もっと京都を楽しむ住宅探し。こだわりの京都暮らし。ライフスタイルと物件をつなぐ総合検索サイト「どこ住む。京都」

街を旅する! お寺、川、町家、カフェ、伝統工芸、美術館に博物館、京都の暮らしは、まるで旅!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 荒神口通に面したそのお店を覗くと、冷たいコンクリートの床とアンティーク調の家具が目につく。天井から吊り下がる電球は控えめに輝いて可愛らしい。 奥行きのある店内には、店主とほどよい距離感を保ったカウンター席や四人がけのテーブル、一人掛けのテーブルまで様々なシーンで使い勝手の良いお店だ。 時にはカウンターで店主の入れるコーヒーの音に耳を澄まし、時には一人がけのテーブル席で本を片手に遅めの夕食をとる。傍らでは美味しそうなアラカルトを前にお酒を口にして、談笑する人の姿も。


お店の由来はカテコテ?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 店名の「katte」は、店主である姉妹のご実家が営むお店「カテコテ」から「カテ」の響きを取ったもの。「生きる糧」と、台所に通じる「勝手口」のように気軽に足を運んで欲しいという思いが込められているそう。気楽にふらりと訪れたいお店だ。


「サーカスコーヒー」のオリジナルブレンド


OLYMPUS DIGITAL CAMERA コーヒーは北山の「サーカスコーヒー」に焙煎、ブレンドを依頼したオリジナルのもの。 深煎りでキリッとした後味の良い苦味が癖になり、飲むと思わず、「ふーっ」と深い息がこぼれる。 この味が忘れられず、「サーカスコーヒー」さんに足を運んで「katte」さんのブレンドに一番近いブレンドはどれですか?と尋ねたのは翌日のこと。 コーヒーもおいしいけれど、私が必ず頼みたいのは「katteジンジャエール」。 地元高知の無農薬の生姜を使った、ピリリと辛味の効いた大人のジンジャエール。 無農薬だからこそ、皮まで丸ごと丸呑みするという贅沢。 暑い夏にカーッと飲み干したくなる、垂涎の一杯。お試しあれ。


まとめ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA ・飲み物はテイクアウト可能です。鴨川まで徒歩1分! ・ランチはパスタやカレーから軽めのベーグルまで。充実です。 ・夜はbarとしての営業もございます。

INFORMATION
店名katte(カッテ)
住所京都市上京区河原町荒神口東入ル荒神町120 平田ビル1F
※京阪「神宮丸太町」駅下車、徒歩6分
電話番号075-746-3538
営業時間火曜定休
平日    11:30-23:00
土日祝日  13:00-23:00
HPhttp://katte-kyoto.blogspot.jp
京都市上京区荒神町120

旅するように京都をくらす。さぁ、今日はどの京都のどのエリアをチェックする?

このスポットの近くの賃貸物件

このスポットの近くの売買物件